FC2ブログ
今晩はときめきハッピークリスマスパーティです。

席順も出来、今から出かけます。

参加希望者全員参加です。

クリスマス前のイベント誘いやすい時期でもあります。

沢山のカップルができますように・・・

IMG_3282.jpg



スポンサーサイト



12/15|未分類||TOP↑
真の男性とは。

昨日の宮川大助・花子ご夫妻の会見を観ていても

思った事でしたが、真の男性とは・・・

※ どんな状況になってもその場から逃げない。
  (きちんと向き合える・受け止める事が出来る)

※ 人生のパートナーと思える人が出来たらきちんと結婚
   という形式をふみ家庭や家族を守る事が出来る。
   (結婚というけじめをつけられる)

※ どんな場面でも責任を負える。



まだまだあるかと思いますが結婚を考えた上では上記の

事柄は大事な事ではないでしょうか?

最近は

交際相手は欲しいけど結婚はしたくない

という方も増えています。

今の時代、結婚をしたくない方もいていいと思います。

生き方の多様化、選択肢は広がっていますから。

でも、結婚したい方をお世話させて頂いている私からは

人生のパートナーでなくとも男性には強さと優しさは勿論

の事、上記記載の男性は男の中の男ではないかと思って

います。

お相手の何を見ていくか?

お相手の心を感じられるか?

本当に大切な事は形あるものや目に見えるものでは無い

事だと思っています。

皆様はどう思われますか?






12/13|未分類||TOP↑
宮川大助・花子夫妻の夫婦愛

血液のガンの一種で多発性骨髄腫で闘病中である事を

公表した宮川夫妻。

今日、テレビ報道を観ていて、泣けてきました。

今の時代、聞いた事もないような病名が沢山あり、なぜ

そのような病気になったかわからない原因不明の病気

が沢山あります。

退院や仕事復帰も未定の中での会見。

華やかな世界にいて、綺麗ではつらつとしたいで立ちで

観客の前に立ち、人々を魅了する漫才の世界で、笑い

を誘う・・・

それが、闘病中の車椅子での会見。

やはり、プロ意識のお二人・・・

ボケとつっこみを交えながらの会見。

とても、勇気がいったことでしょう。

これまでにも、二人には幾度となく試練があったそうです。

1988年 花子さんに胃がんが見つかる

2007年 大助さんが脳出血で倒れる

2017年 大助さんが3度目の入院

その都度都度に二人で乗り越えてきた夫婦の絆・・・

この会見の中でとても印象に残った言葉に

花子さんが

「私は大助君を見送るまで絶対生きとこう

と思いました。それが彼に対しての嫁の最後に捧げられる

愛情かなと思って」と。

そして

「私はね、今回自分で思ったことは

結婚するときにどんな人と一緒になるかではなくて最後を

誰と迎えるか
 凄くそれを感じました。

だから夫がいつも来てくれて結婚して40何年間変わらない

愛情を私に注いでくれたことでもしも最期誰と迎えられるか

っていうのがあるんだったら私はいつお迎えに来ても幸せ

やなとすごく思いました。」

と。

それに対して大助さんは

僕は家族が病気になる時は神様に全部僕に持って来て下

さいとお願いしてて・・・嫁がこういう病気ですと言われた時に

は辛かったですね。替わる事も出来ないしね・・・

僕、好きなんですよ嫁さんが。好きで一緒になったんで・・・

もう今回は余計好きになりましたね。

女房に二度目の恋をするっていうけど

それが僕の本当に大助・花子の人生劇場ですね


そして極めつけは

二人の夫婦のルールに

大助さんの誕生日には花子さんの欲しいモノを大助さんが

プレゼントをすると。

花子さんの喜んでる顔を見る事が最高のプレゼントだと。

公私共にずっと一緒のお二人。

観ていて本当に愛情深く40数年という年月の積み重ねには

病気以外の事でもマスコミがにぎわった事もありましたが

乗り越え乗り越え来られたお二人。

40年経ってもこんな風に思い、それを人前でも言えるって素敵

な事ですよね。

私もいつも言っていますが、

人生いつも良い時ばかりではないのです・・・

何かあった時にどう対応するかがその人の本質。

だからこそ、お互いが助け合い支え合えるパートナ―を

見つける事。

どんな時も辛く悲しい時ほど傍にいて寄り添ってくれる人。


かけがえのないパートナーを見つけられるお手伝いをさ

せて頂きます。

お二人はまだまだ闘病が続かれますが回復されファンを

魅了するボケとつっこみで笑いの渦に巻き込んで欲しい

と心から願ってやみません


12/12|未分類||TOP↑
素敵な場所で素敵な出会いに感謝です。

知人の紹介で、ご自宅でサロンをされてる方のお家で

ランチをして来ました。

「そこに集まられる方のお子様に独身が多いから・・・

紹介するね・・・」

と。

素敵な日本建築のお家で、食卓のテーブルは大きな一枚

板でとても立派な物です。

雰囲気もさることながら、食材は全て無農薬で調味料も

拘りの手作りだそうです。

玄米ご飯は柔らかく、お味噌汁や大根の煮物、ドレッシン

グに至るまで、身体に優しい味でほっこりしました。

オーナーがとても素敵な工芸作家さんでもあり着物をお洋

服に仕立て直したり、バッグに作り替えたりと、素晴らしい

作品の数々。

ご自身が着ているお洋服は和装を洋装にチェンジされてい

ました。

お客様もオーナーを慕って来ている方々ばかりなので素敵

な方ばかり。

そんな中に県外にいらっしゃるお子様の結婚を考えている

お母様とお話しさせて頂きました。

聞けば、結婚する気はあるけど、

本人はゆっくりしていていい人がいたら・・・

と、言っているとか。

そんな方が今は多いのも事実です。

かといって、自らお相手探しをしているわけでもないと・・

嘆いておられました。

時代がそのようになってきていますから、珍しいわけでもいけ

ない事でもないのです。

生き方の多様化で、人それぞれ違っていて当たり前だし、結婚

しない選択肢の方がいてもいいと思います。

ただ、常日頃私が言っている事は

5年、10年後を考えようね、と。

今のままで無いかもしれないのです。

自分も年齢を重ねていくわけで、周りの風景も変わってくるのです。

だからこそ、パートナーが居る人生が良いなぁと私自身は思って

います。

ですから、これからも結婚したい方のお手伝いをさせて頂くのです。

また、息子さんにも話をしてみるとの事でした。

そして、オーナーの娘さんがちょうどお越しになり、見てびっくり。

なんと私が10数年前に知り合ってた方だったのです。

久しぶりに会った彼女は若々しく昔と全然変わっていませんでした。

それにしても世間は狭いなぁと感じた事でした

Nさん、素敵な方々をご紹介下さりありがとうございました

IMG_3166.jpg


IMG_3167.jpg

IMG_3171.jpg
無農薬のキウイを沢山頂きました。
リンゴを一緒に入れておくと甘くなるよ・・・
と、教えて頂き帰りに買って帰り早速入れました
ありがとうございました
12/04|未分類||TOP↑
お心遣いに感謝です。

会員様より、頂きました

IMG_3120.jpg
O様ありがとうございました
12/04|未分類||TOP↑
Sincerely(シンシアリー)
シンシアリーは、結婚を真剣に考えていらっしゃる方に、 幅広く出会いと情報、カルチャーの場をお届けしているメンバーシップシステムです。新しい自分探しや内面を磨くプチカルチャー教室、いろいろなイベントをご提案。心とカラダのケアをはじめ新しい出会いまで、トータルでコーディネートいたします。

sincerely2011

Author:sincerely2011
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR