FC2ブログ
県の出会いイベント研修会に行って来ました。
見合い立ち合いがあり途中退席となりましたが
高知県のイベントアドバイザー&ファシリテーターを
させて頂いているので、研修会参加して来ました。

高知県出会いサポートセンター開設から4年5か月
になるそうで、現在1029社が出会いイベント応援団
登録をされているそうです。
中でも、医療・福祉・建設関係の企業登録が多く現
在65組の成婚報告があるそうです。
今年はコロナ禍の中、
高知県では2月から影響が出始め、
3月イベント開催予定16件中15件がキャンセル、
4月は8件全てキャンセルになったそうです。
そして研修メインは県外の講師による
「成功する出会いイベントのツボ~実践編~」
というテーマでの講演で、
聞いていて同感で頷いたり、なるほどと納得したりで
参考になりました。
男性脳、女性脳の違いやパーティーでの席順とイベ
ントの時間配分はしっかり余裕を持って行う事、クレ
ームで多いのが全員と話が出来なかったという事、
等々長年イベント開催していると反省や失敗、そして
回数こなしていると身をもって経験する中からの学び
はやはり同じだなぁと感じました。

また、面白い事に
プロフィール聞きたい項目ランキングで
男性 1、年齢  2、住所(市町村)  3、結婚歴
    4、趣味  5、休日
女性 1、年齢  2、仕事内容(職業) 3、結婚歴
4、住所(市町村) 5、喫煙者か?
 
男性と女性で違いが明らかな部分があります。
これも、高知でも同じで、パーティ後に喫煙者の方はNG
です、だとか何の職業かが気になるのは女性に多かっ
たり、男性はまず女性の年齢を聞く方がとても多い等々
のランキング内容で県が違えど男女の差と同意識であ
るところは納得でした。

ここまで聞き、もっと聞きたいと後ろ髪を引かれながら
見合い立ち合いの為、退席しました。

学びの中から参考に、また改善をして行きたいと思える
講演でした。

高知県

資料 (2)




スポンサーサイト



08/30|未分類||TOP↑
Sincerely(シンシアリー)
シンシアリーは、結婚を真剣に考えていらっしゃる方に、 幅広く出会いと情報、カルチャーの場をお届けしているメンバーシップシステムです。新しい自分探しや内面を磨くプチカルチャー教室、いろいろなイベントをご提案。心とカラダのケアをはじめ新しい出会いまで、トータルでコーディネートいたします。

sincerely2011

Author:sincerely2011
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR